今週のお題:今年の抱負

今週のお題「2018年の抱負」


遅ればせながら...新年明けましておめでとうございます。

今週のお題が「2018年の抱負」ということで、良い機会なので新年の抱負というもの、珍しく書き出してみようと思います。


①迷わない、悩まない!

あれ、これは抱負になるのでしょうか...笑。どういう訳か昨年は例年になく色々迷い、悩むことが多い一年だったので、今年は思い悩みそうになったら一旦放つ!そんな思考でやっていきたいと思います。


②忙しさを言い訳にしない!

今年はもっと、忙しい時でも上手く心身のリリース(?)が出来るよう、有効なスキマ時間を作る努力を。


③短歌をもっと書いてみたい!

短歌は始めてまだ一年足らずですが、最近、どうしてこれまでの人生、自分は短歌と全く無縁で過ごしてたんだろうと不思議な感じがします...よく分かりませんが、やはり無意識なところで、今も昔も日本人と5.7.5.7.7の感覚は馴染みが良いということでしょうか。やはり短歌と言えば旧仮名遣い、これにも興味があるので、今年は旧仮名遣いテキスト(?)を購入し、ちょっと勉強してみたいと思います。


今年最初の運試し、元旦に引いたおみくじは大吉でした、やった〜!!


以下、一部引用

かき曇る
空さえ晴れて
さしのぼる
日かげのどけき
我こころかな

こころをすなおにし身もちを正しくすればますます運よろしく何事もおもうままになるでしょう 欲をはなれて人のためつくしなさい


いつからか、毎年初詣でのお願い事は変わらず(本来、初詣の参拝はお願いするものではないという話も聞いたことありますが...)、今年も健康で平安に過ごせますように、それだけデス。境内でおみくじに目を通した後は恒例の甘酒を飲み(寒い日だったのでしみました〜)、狛犬もしっかりさすり無事お詣り終了でした。
皆様にとっても2018年、健やかで良い年でありますように...!