ハン検回答

一昨日、4年ぶりにハン検を受けてきました。そう言えばハン検のマークは楕円の塗り潰しではなく横線だったなぁ〜とか、問題用紙も持ち帰れるんだったなぁ〜とか(クリアファイル持参すれば良かった…帰宅したらやはりヨレてました💦)、色々懐かしかったです。

 

今回、受けるかどうか迷い、結局締め切りの前日に申込んだのですが、届いた受験票に記載されてた受験番号がかなり若くてびっくりし…(笑)会場に行くと自分がラストの番号でした。

 

この4年間はTOPIKしか受験していなかったので、一昨日のハン検はTOPIKに比べ拘束時間が短いせいか(TOPIKは長丁場ですからね〜しかも試験終了後に手を見ると、いつもあちこちペンの跡が付いててすぐ取れない…笑)、TOPIK終了時ほどの疲労感はなかったです。

 

今日、ハン検HPに正答速報が公開されたので自己採点してみました。

 

結果

筆記 42/60点中

聞き取り 26/40点中

合計点 68点

 

70点の合格ラインまであと2点〜〜惜しかったです😵(←採点後、セブチの「OMG」のサビ部分が、クールな振付けと共に暫くずっと頭を流れ)

 

あと筆記で2問か、聞き取りで1問合わせてたら〜!!とは言え、アクシデントがあったにせよ本番で聞き取りがこのくらいの点数しかなかったのはアカンと思いました、反省(汗)

 

アクシデントというのは、実は聞き取り試験中、私たちのいる建物沿いのすぐそばから突然車の盗難防止アラームが鳴り出し…しかも2回連続💦

 

聞き取り中、心で「やめてくれ〜!」なんて叫んでる時点でダメなんですが、流石に2回目はがっちり雑念が入ってしまい…(汗)何事もなければあそこで1問拾えたかも知れぬ〜と思うと悔しいところもありますが、まぁ試験にタラレバはないですからね。

 

いやぁ〜しかし、筆記でもまだまだ語彙力が足りてないことを実感し、それは自分にとって凄く良かったことだと思います。実際今回、筆記で4つの選択肢の中から消去法でマークするしかなかった問題もパラパラあったので…💦トウミを開くとまだまだ自分の知らない単語が多く、ひたすら先の細い箸で重箱の隅をつつくような&日本人が想像つき易い漢字語由来の単語はことごとく排除した(笑)2級で問われる韓国語は手強いです。本番でもしっかり発揮出来るだけの語彙力、慣用句(今回、本番まで時間が足らず慣用句の暗記はほぼスルーしてしまったので…💦)、これを目指してまた次回リベンジしたいと思います😆

 

そう言えば来年度から筆記の試験時間が10分短縮になるそうですね。ならば試験の問題数(60問)は変わらず90分→80分に?見直す時間が〜💦