毎日歌壇 2017/11/20

別れたら写真は全部消してるよと五枚重ねでかじったポテチ

中之島潤)

 

毎日新聞・毎日歌壇 2017/11/20

加藤治郎氏選

 

掲載して頂き嬉しいです、ありがとうございます…!!

 

 

BTOB - Missing You

春の「MOVIE」からがらりと雰囲気を変え、先月再び王道のバラード「그리워하다(Missing You)」でカムバした彼ら。

 

私があれこれ言葉を並べるより、今回もBTOBのボーカル4人の歌唱力&ハーモニーの素晴らしさ、3人3様のラップのカッコ良さ、イントロからずっと息を呑んでしまうBTOB色満載のステージの安定感…全てにただただ「参った!!」の一言です。

 

実は初めてこの曲のカムバステージを見たとき、あまりにも彼らが素晴らしくて胸がきゅーっとなり、途中からぼろぼろ泣いてた私…別に特定の誰かを思い出して、とか恋しがって、とかではなく、ただただ彼らが歌うこの曲の世界観に吸い込まれた感じで、いやぁーBTOBはほんと、居てくれてありがとうと切に思う良いグループだなぁ。

 

そしてソンジェは相変わらずイケメンですねー。一日だけ男性になれるならソンジェになってみたいと思う(笑)でも折角ならウングァンの美声を手に入れ、BTOBメドレー歌ってみたい…!!

 

 

…少し話はズレますが(以下、ご興味ある方のみお読み下さい)

 

これまで、私が韓国語を勉強していると言うと「なんで韓国語(なんて)やってるの?」と何度も聞かれたことがあります。“韓国語(なんて)”という雰囲気が口調から伝わってくる相手に対し、その人が(なんて)と思う気持ちも勿論理解出来るので、そもそも韓国語を学びたいと思ったきっかけがk-popだった私にとって、このあと正直に返答して良いものなのか一瞬言葉に詰まってしまうことがあります。

 

別に隠すつもりはないので私が普通に答えたとして、相手が(さらに)気分を害しかねない確率…これがゼロではないんですよね。当たり前ながら逆に私が韓国語ではなく英語(今は中国語もそうかな)を勉強してると言った場合、相手も特に「なんで英語/中国語(なんて)?」とは聞いて来ないのでは、と思いますが。

 

実際「なんで韓国語やってるの?」or「日頃どんな音楽聞いてる?」等聞かれ、私が「韓国の歌が好きで」「k-popです」と答えるとバッサリ「あぁ〜、嫌い」と言われたこともありますよ、もう慣れましたけど…(笑)相手が私と同世代か、その上の世代の人だとあることです。逆に今の10代、20代の若い子たちは「韓国語」「k-pop」というキーワードを聞いても、関心のあるないは別としてそこまで鳥肌立てたり、あからさまな嫌悪感を出したりはしないのでは、とも思いますが。ちょうど私より少し下の年齢層が過渡期なのかな、とこれまで肌で感じてきた感想です。

 

 …と、BTOBから脱線し珍しく真面目な話になってしまいましたが(汗)

 

気持ちは至ってシンプルで、k-popだなんて、言葉の違うアイドルの曲なんて、という鋼の垣根が一度くらいリセットされ、ただただ、こういう素敵な曲がお隣の国にも沢山あること、もっと知られてほしいなと純粋に思います✨

 


뮤직뱅크 Music Bank - 그리워하다 - 비투비 (Missing you - BTOB).20171103 - YouTube

 

のん よじょに よぎ いんな ば

 

ハン検回答

一昨日、4年ぶりにハン検を受けてきました。そう言えばハン検のマークは楕円の塗り潰しではなく横線だったなぁ〜とか、問題用紙も持ち帰れるんだったなぁ〜とか(クリアファイル持参すれば良かった…帰宅したらやはりヨレてました💦)、色々懐かしかったです。

 

今回、受けるかどうか迷い、結局締め切りの前日に申込んだのですが、届いた受験票に記載されてた受験番号がかなり若くてびっくりし…(笑)会場に行くと自分がラストの番号でした。

 

この4年間はTOPIKしか受験していなかったので、一昨日のハン検はTOPIKに比べ拘束時間が短いせいか(TOPIKは長丁場ですからね〜しかも試験終了後に手を見ると、いつもあちこちペンの跡が付いててすぐ取れない…笑)、TOPIK終了時ほどの疲労感はなかったです。

 

今日、ハン検HPに正答速報が公開されたので自己採点してみました。

 

結果

筆記 42/60点中

聞き取り 26/40点中

合計点 68点

 

70点の合格ラインまであと2点〜〜惜しかったです😵(←採点後、セブチの「OMG」のサビ部分が、クールな振付けと共に暫くずっと頭を流れ)

 

あと筆記で2問か、聞き取りで1問合わせてたら〜!!とは言え、アクシデントがあったにせよ本番で聞き取りがこのくらいの点数しかなかったのはアカンと思いました、反省です(汗)

 

アクシデントというのは、実は聞き取り試験中、私たちのいる建物沿いのすぐそばから突然けたたましい車の盗難防止アラームが鳴り出し…しかも2回連続💧

 

聞き取り中、心で「やめてくれ〜!」なんて叫んでる時点でダメなんですが、流石に2回目はがっちり雑念が入ってしまい…(汗)何事もなければあそこで1問拾えたかも知れぬ〜と思うと悔しいところもありますが、まぁ試験にタラレバはないですからね。

 

いやぁ〜しかし、筆記でもまだまだ語彙力が足りてないことを実感し、それは自分にとって凄く良かったことだと思います。実際今回、筆記で4つの選択肢の中から消去法でマークするしかなかった問題もパラパラあったので…💦トウミを開くとまだまだ自分の知らない単語が多く、ひたすら先の細い箸で重箱の隅をつつくような&日本人が想像つき易い漢字語由来の単語はことごとく排除した(笑)2級で問われる韓国語は手強いです。本番でもしっかり発揮出来るだけの語彙力、慣用句(今回、本番まで時間が足らず慣用句の暗記はほぼスルーしてしまったので…💦)、これを目指してまた次回リベンジしたいと思います😆

 

そう言えば来年度から筆記の試験時間が10分短縮になるそうですね。ならば試験の問題数(60問)は変わらず90分→80分に?見直す時間が〜!!

 

 

単語メモ③

삐치다  すねる

주눅이 들다  いじける

허우적거리다  ジタバタする

야무지다  (性格が)しっかりしている

나직하다  やや低い(副)나직이 

자아내다  (ある情感を)掻き立てる

머리가 개운하다  頭がすっきりする

은은하다  奥ゆかしい

시샘하다  ねたむ

★작작하다  ほどほどにする

한물가다  ①旬が過ぎる②ブームが過ぎる

마저  副.全て、残さず全部

독촉 督促

자못  思ったよりずっと

봉쇄  封鎖

인자하다  慈愛に満ちている

유지  ①維持②有力者

읊다  詠む

푸대접을 받다  冷遇を受ける

욱신하다  (体が)ずきずきする

우짖다  さえずる

샅샅이  くまなく

앞치르다  追い越す

대목  書き入れ時、かせぎ時

행주  ふきん

양지바르다  日当たりが良い

아리다  ひりひり痛む

★시큰둥하다  誠意がない

빚다  醸す

★흥얼거리다  ぶつぶつ呟く

똘똘하다  (子供が)賢い

자아에 눈뜨다  自我に目覚める

고비  峠、山場

에다  えぐる

간사하다  ずる賢い

빽빽하다  ぎっしりだ、びっしりだ

내빈  来賓

졸도  卒倒

쇄도  殺到

★조출하다 こじんまり、整っている 조출한 모임

★조짐  兆候

전형  選考

뿜다  噴き出す

미흡하다  不十分だ

화근  災いのもと

다다르다  たどり着く

★시시덕거리다  むやみに笑いながら喋りたてる

시원찮다  かんばしくない

한스럽다  恨めしい

한적하다  閑寂だ、ひっそりと寂しい

태평스럽다  のんきだ

★멀쩡하다  異常ない、何ともない

만찬회  晩餐会

추어올리다  おだてる

자취  ①自炊②跡、痕跡

간간이  時々

푸짐하다  (食べ物が)たっぷりある 양은 푸짐!

秋のウォーキング

外の日差しが本当に気持ちの良いこの季節。昨日は1日フリーデイ!!と言うことで、午前中に家事、雑務はささっと済ませ日中は久々に思う存分(?)ウォーキングを楽しんで来ました。

 

画像の向きが…申し訳ないです(汗)

 f:id:junjunhibi:20171026194817j:image


f:id:junjunhibi:20171026194838j:image


f:id:junjunhibi:20171026194850j:image


f:id:junjunhibi:20171027175817j:image


f:id:junjunhibi:20171027175900j:image



f:id:junjunhibi:20171027180030j:image


f:id:junjunhibi:20171027180047j:image
ここから公園内をウォーキング。


f:id:junjunhibi:20171027180120j:image


f:id:junjunhibi:20171027180133j:image


f:id:junjunhibi:20171027180141j:image


f:id:junjunhibi:20171026195124j:image

また小径へ。


遊歩道好きです。目には勿論、足にも良いので〜(笑)しかしこんなに良い天気なのに、誰ともすれ違わないのがちょっと寂しい(この後やっと、ワンちゃん連れのおじいさん二組に会えました)。

 

去年はどこか車で紅葉を見に行った覚えがないので、多分敢えては行かなかったんだろうなと…なので今年は県境、もしくは県境越えの(笑)ちょっと遠出の紅葉狩り、行ってみようかと計画中です。いつからなのか思い出せませんが、車で遠出の時は自宅でカットした果物をジップロックコンテナに入れ持参するのが定番になっており、うーん、やはりこの季節のドライブには柿の甘さが딱 맞네요(ぴったり合いますね)...!!←シーズン中は毎日柿を切ってます(福岡県産ながら伊豆柿という名の柿をスーパーで見つけ、今年はそれがお気に入り)。柿の美味しさは大人になってやっと知りました、今では秋の楽しい日課。