ひびこれ

詩を書いています

毎日歌壇 2020/03/23

ビデオテープきゅるるきゅるると巻き戻す時間含めて映画でしたね

 

毎日新聞・毎日歌壇 2020/03/23

加藤治郎氏選

 

このたび加藤さんから初の特選をいただきました。とても嬉しいです、ありがとうございます。

 

毎日歌壇:加藤治郎・選 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20200323/ddm/014/040/008000c

毎日歌壇 2020/03/17

寄せ書きのペンもその都度アルコール消毒をして卒業式の日

 

毎日新聞・毎日歌壇 2020/03/17

伊藤一彦氏選

 

このたび二席にて掲載して頂きました。前記事の「以上をもちまして〜」の歌と併せ、紙面に二首採用して頂いたのは今回が三度目でした。只々私にとっては夢のようです、ありがとうございました。

第二回文学フリマ広島 頒布作品

いよいよあと二日頃に迫りました、第二回文学フリマ広島!私が初めて文学イベントに出店したのが去年の第一回文学フリマ広島でした。

 

遅くなりましたが今回のお品書きです。

 

①詩集『秘境』

A5サイズ/52頁/1,000円


f:id:junjunhibi:20200220190736j:image

 

昨年、第一回文学フリマ広島に出店するのを機に初めて編んだ手製の第一詩集です。全19篇。風景としての秘境と、ひそかな心の秘境をテーマに作りました。頁のどこかに共感して頂ける〈秘境〉があれば嬉しいです。

 

 

②短歌集『波音はライム色』

A5サイズ/28頁/500円

 

f:id:junjunhibi:20200220202600j:image

 

こちらも手製本になります。短歌を始めた2017年から2019年までに詠んだ歌の中から104首を収めた短歌集です。毎日歌壇に掲載された歌も織り交ぜ作りました、また地元広島に因んだ歌もいくつか。ライム色の小波の表紙が目印です...!

 

③自由律俳句個人誌『純喫茶』vol.1

A6サイズ/30頁/250円

 

f:id:junjunhibi:20200220202740j:image

 

この度、思い切って自由律俳句の個人誌を創刊いたしました!これまで作った自由律の中から113句を収めました。今回、創刊を記念いたしましてお買上げ下さった皆様に手書きの純喫茶栞をプレゼントをプレゼントいたします。ブースにも見本誌がありますので、気軽にお読み頂けましたら嬉しいです...!

 

頒布作品は以上の三点になります。この度、ひびこれのブースが【E-23】に決まりました。それでは、当日皆さまのお越しをお待ちしております...!

 

第二回文学フリマ広島(入場無料です)

2020年2月23日 (日)11:00〜16:00

広島県立広島産業会館 東展示館第2第3展示場

 

 

毎日歌壇 2020/02/17

 

乳飲み子よ泣くなよ泣くな図書館はいつか友になる本でいっぱい

 

毎日新聞・毎日歌壇 2020/02/17

米川千嘉子氏選

 

この度特選で載せて頂きました。米川さんの評がとても素敵で胸がいっぱいに、ありがとうございます...!

 

 

毎日歌壇:米川千嘉子・選 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20200217/ddm/014/040/003000c